キュウのデュエルブログ

YouTubeで遊戯王の対戦・解説動画を投稿。ゆるくまったり、時々ガチで。

制限復帰したサンダーボルトの3つの強さと弱点・対策、価格・値段【遊戯王 環境】

こんにちは!キュウです!

今回は制限カードに復帰した《サンダーボルト》を紹介します。

サンダーボルトとは

f:id:q-ch-craydoll:20190320121350j:plain 

通常魔法
①相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

相手のフィールドのモンスターを全て破壊できるカードです。

 

サンダーボルトの強さとは

《サンダーボルト》の強さを紹介します。

アドバンテージが大量に取れる

《サンダーボルト》1枚で相手のカードを2枚以上破壊することでアドバンテージが取れます。最大で6枚破壊することができます。相手がカウンター罠を使って無効にしてきたとしてもコスト+カウンター罠で1対1以上のアドバンテージを取れるのは非常に強力です。

相手モンスターのみ破壊する

相手モンスターのみ破壊できるので自分のモンスターを巻き込まなくてすみます。ここが《ブラックホール》との違いですね。

対象を取らずに破壊できる

このカードは対象を取らずに相手を破壊できます。対象を取ることができないモンスターを突破できます。

 

サンダーボルトと相性の良いカード

《サンダーボルト》と相性の良いカードを紹介します。

ハーピィの羽根箒

  

通常魔法

①相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する

相手の魔法・罠を全て破壊できる超強力なカードです。昔流行ったコンボです。このカードで相手の魔法・罠カードを全て破壊してから《サンダーボルト》を使いましょう。

www.q-noduelnolife.com

レッドリブート

f:id:q-ch-craydoll:20180425211322j:plain

/>①相手が罠カードを発動した時に発動できる。
その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。
その後、相手はデッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。
このカードの発動後、ターン終了時まで相手は罠カードを発動できない。
コストは必要ですが手札から使える罠カードで相手の罠カードを無効にし、このターン罠カードを発動できなくさせます。
相手の罠カードを無効にして再セットさせるカードです。《スターライトロード》や《神の宣告》に対して発動したいです。

サンダーボルトの弱点とは

《サンダーボルト》の弱点を紹介します。

破壊耐性があるモンスターを突破できない

モンスターを破壊する効果なので破壊耐性があるモンスターを突破できません。

戦闘・効果で除外やバウンスする手段も持っておきたいですね。

 

サンダーボルトの対策

《サンダーボルト》との対策カードを紹介します。

スターライトロード

 

通常罠
①自分フィールドのカードを2枚以上破壊する魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にし破壊する。
その後、「スターダスト・ドラゴン」1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。

2体以上のモンスターが破壊される効果を発動された際に発動できるカードです。

相手が《サンダーボルト》を発動した際にこのカードを発動して無効にし、EXデッキから《スターダスト・ドラゴン》を特殊召喚しましょう。

 

サンダーボルトの価格・値段

《サンダーボルト》は現在、1500円前後となっています。

スターターデッキに再録され流ので少し待てば値段が落ちそうです。

 

最後に

懐かしいカードが帰ってきましたね。非常に強力なカードですが、破壊耐性が普通の今の環境で暴れられるか注目です。

実家に帰ってタンスの奥底から探しましょう!

 

合わせて読みた記事↓

 

www.q-noduelnolife.com