キュウのデュエルブログ

YouTubeで遊戯王の対戦・解説動画を投稿。ゆるくまったり、時々ガチで。

【動画で解説】現環境のトロイメア剛鬼デッキの先行エクストラリンクの回し方と対策【遊戯王】

こんにちは!キュウです!

今回は環境デッキである【トロイメア剛鬼】のエクストラリンクを紹介していきます。

相手の特殊召喚と魔法の効果を無効にできるロックを簡単にかけることができます。

【トロイメア剛鬼】とは

f:id:q-ch-craydoll:20180421162751j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180421163108j:plain

【剛鬼】のサーチ力を生かして《ファイアウォール・ドラゴン》の効果で手札からの連続特殊召喚を行い、【トロイメア】モンスターのリンク召喚に繋げていき、エクストラリンクを行うデッキです。

 

レベル1の《剛鬼マンジロック》の登場により《聖騎士の追想 イゾルデ》の効果で《神剣-フェニックスブレード》を墓地に落として特殊召喚できます。剛鬼モンスターを確保しつつ、手札コストを確保できるのは非常に強力です。

 

コンボの中で《夢幻崩界イヴリース》を相手フィールドに特殊召喚し、リンク召喚以外の特殊召喚を封じます。エクストラリンクが完成していれば、実質特殊召喚できないことになります。

 

さらに、展開の中で《ライトロード・ドミニオン キュリオス》をリンク召喚し、自身の効果で《王宮の勅命》を墓地へ送り、《トロイメア・グリフォン》の効果でフィールドにセットすることができるので、魔法カードも封じることができます。

 

展開の中で《ネクロ・ガードナー》墓地に送ることができるので返しのターンの《夢幻崩界イヴリース》による自爆特攻を止めることができます。

 

【トロイメア】とは

f:id:q-ch-craydoll:20180421162751j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180421162810j:plain



フレイムズ・オブ・デストラクションで登場したテーマ。《夢幻崩界イヴリース》以外は全てリンクモンスターとなっている。「リンク召喚した場合に手札を1枚捨てて発動できる効果」と「相互リンク状態のモンスターに影響を与える効果」を特徴として持っています。

 

モンスターを破壊できる《トロイメア・ケルベロス》、魔法・罠を破壊できる《トロイメア・フェニックス》が汎用カードとしてエクストラデッキに採用されることが多いです。

 


 

f:id:q-ch-craydoll:20180421162830j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180421162832j:plain

 

 

 

【剛鬼】とは

f:id:q-ch-craydoll:20180421163128j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180421163108j:plain



コードオブ・ザ・デュエリストで登場したテーマ。アニメではGo鬼塚が使用しています。「このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。自身以外の剛鬼カードを手札に加える」というサーチ効果が非常に強力です。

 

専用魔法の《剛鬼再戦》は墓地から剛鬼モンスターを2体守備表示で特殊召喚できるので非常に強力です。

 

 

エクストラリンクまでの流れ

エクストラリンク+特殊召喚封じ+魔法封じまでの流れを動画で紹介します。


【遊戯王】トロイメア剛鬼で先行エクストラリンク+魔法封じ【EXリンク】

 

少し長い動画ですが、回し方がわかるように解説しています。

※動画ないで一点プレイミスがございます。《夢幻崩界イヴリース》が自分のフィールドにいると特殊召喚ができないので、《トロイメア・マーメイド》をチェーン1《ファイアウォール・ドラゴン》の効果をチェーン2というようにチェーンを組んでください。

 

目指す盤面はこちら↓

f:id:q-ch-craydoll:20180421163402p:plain

※相手の場に《夢幻崩界イヴリース》がいます。

キーカード

コンボスタートをするためのキーカードを紹介します。

f:id:q-ch-craydoll:20180421163308j:plain

このコンボは《聖騎士の追想 イゾルデ》をリンク召喚することでコンボがスタートします。1ターン目で《聖騎士の追想 イゾルデ》を召喚するためのカード達を紹介します。

剛鬼スープレックス

f:id:q-ch-craydoll:20180421163128j:plain



《剛鬼スープレックス》は「召喚時に手札から剛鬼モンスターを特殊召喚する効果」をもっています。このカード+剛鬼モンスター1枚でリンク召喚してコンボがスタートできます。

 

切り込み隊長

f:id:q-ch-craydoll:20180421163634j:plain



《切り込み隊長》は「召喚時に手札からレベル4以下のモンスター」を特殊召喚できるので、このカード+戦士族モンスター1体でコンボがスタートできます。

 

ジャンク・フォワード

f:id:q-ch-craydoll:20180421163701j:plain

《ジャンク・フォアード》は「自分の場にモンスターがいない場合に手札から特殊召喚できる」という効果をもっています。このカード+手札の戦士族モンスターでコンボスタートできます。

 

ゴブリンドバーグ

f:id:q-ch-craydoll:20180421163748j:plain

《ゴブリンドバーグ》は「召喚時に手札からレベル4以下のモンスターを特殊召喚できる」という効果を持っているので、このカード+戦士族モンスターでコンボスタートできます。

 

M.X−セイバー インヴォーカー 

f:id:q-ch-craydoll:20180421163822j:plain

《M.X-セイバー インヴォーカー》

は「エクシーズ素材1枚取り除き、デッキからレベル4の戦士族モンスターを特殊召喚できる」という効果を持っています。デッキから《剛鬼スープレックス》をサーチしてコンボスタートできます。

 

ランク3のエクシーズモンスターなので、《切り込み隊長》《ジャンク・フォアード》+レベル3モンスターでエクシーズ召喚ができます《灰流うらら》や《幽鬼うさぎ》の手札誘発モンスターがレベル3なので、素材として使うことができます。

 

ファイアウォール・ドラゴン

f:id:q-ch-craydoll:20180421163931j:plain

www.q-noduelnolife.com

《ファイアウォール・ドラゴン》は相互リンクの数だけフィールド・墓地からカードを手札に戻す」効果と「リンク先のモンスターがフィールドから離れた場合に手札からモンスターを特殊召喚できる」というイカれた効果を持っています。

 

とりあえずこのカードが出せれば、剛鬼のサーチ効果とリンク召喚を繰り返してエクストラリンクまでは到達できます。

 

簡単にエクストラリンクまで行けることを解説した動画↓


【遊戯王】トロイメア剛鬼で簡単にエクストラリンク【EXリンク】

 

 

弱点と対策

弱点

このデッキの弱点を解説します。

手札誘発

このデッキの弱点は手札誘発と除外に弱いことです。《ファイアウォール・ドラゴン》や《サモン・ソーサレス》を無効・破壊されるとストップしてしまいますし、《聖騎士の追想 イゾルデ》を止められるだけで、そのままターンを返さなければならないことも多いです。

エクストラデッキがある程度固定される

コンボのためにエクストラデッキにはある程度固定したカードを入れなければならないので、途中でルートを切り替えようと思ったときの選択肢があまりありません。

 

魔法封じまでのコンボのためには10枚ほどエクストラデッキからモンスターを使用します。

対策

手札誘発
f:id:q-ch-craydoll:20180419164638j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180419164639j:plain

現在利用されている全ての手札誘発が刺さります《幽鬼うさぎ》は《聖騎士の追想 イゾルデ》に打ってしまっても良いかと思います。《浮幽さくら》は《ファイアウォール・ドラゴン》か《サモン・ソーサレス》 を除外すると良いと思います。

 

サイバードラゴン
f:id:q-ch-craydoll:20180421164152j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180421164154j:plain



《サイバー・ドラゴン》を握っているだけで大きく盤面をひっくり返せます。自分の場にいる《夢幻崩界イヴリース》をリリースして通常召喚し、エクストラゾーンのモンスター2体と自身で《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》を融合召喚できれば、攻撃力が3600となり、《トロイメア・グリフォン》や《ファイアウォール・ドラゴン》を戦闘破壊できます。

 

夢幻崩界イブリースで自爆特攻

f:id:q-ch-craydoll:20180421162751j:plain

《夢幻崩界イヴリース》を攻撃表示に変更し、自爆特攻します。自身が破壊されれば、特殊召喚ができるようになりますし、相手の場の《リンクリボー》がいなくなればリンク召喚ができるようになります。ただ、相手の墓地には《ネクロ・ガードナー》がいるので、自分も何かモンスターを通常召喚して、攻撃する回数を増やす必要があります。

 

使ってみての感想

手札誘発がなければ、相手は何もできなくなります。フリー対戦で相棒のバンジョーと戦っていますが、ジャンケンに勝ったらそのまま先行で展開して、サレンダーされることが多いです。

フリー対戦で【トロイメア剛鬼】を使った動画↓


【遊戯王】トロイメア剛鬼の先行ゲー【フリー対戦】

 

もはや相手が何デッキだったかも分かりません。

友情崩壊に十分ご注意ください。

 

大会等で対戦する際に参考にして頂ければと思います。

他にも対戦動画・解説動画を投稿しています。

よかったら動画視聴チャンネル登録お願いします。