キュウのデュエルブログ

YouTubeで遊戯王の対戦・解説動画を投稿。ゆるくまったり、時々ガチで。

【遊戯王 フラゲ】終焉龍カオスエンペラーの効果が発覚!ライトロードに採用か!?

こんにちは!キュウです!

 

Vジャンプ7月号で応募者全員サービスに収録される《終焉龍 カオス・エンペラー》のフラゲ情報が出たので、紹介します

 

 

終焉龍カオス・エンペラーとは

f:id:q-ch-craydoll:20180425161136j:plain

ペンデュラム・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守 2500【Pスケール:青1/赤1】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。①1000LPを払い、除外されている自分のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。このカードを破壊し、そのモンスターを手札に加える。
【モンスター効果】
このカードは通常召喚できない。「終焉龍 カオス・エンペラー」は1ターンに1度、自分の墓地から光属性と闇属性のモンスターを1体ずつ除外した場合のみ、手札・EXデッキから特殊召喚できる。

①1ターンに1度、LPを半分払って発動できるできる。EXモンスターゾーン以外の自分フィールドのカードが全て墓地へ送り、墓地へ送った数まで相手フィールドのカードを選んで墓地へ送る。その後、相手の墓地へ送った数×300ダメージを相手に与える。

②特殊召喚した表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合にデッキの一番下に戻る。

 

少し強さを解説します。

 

ペンデュラム効果が強力

ペンデュラム効果が強力です。除外されているドラゴン族モンスターを回収できるので、《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》のコストにしたモンスターを回収できます。

 

モンスター効果は混沌帝龍ー終焉の使者に似たもの

自分のカードを墓地に送った数だけ、相手のカードを破壊し、その数だけバーンダメージを与えるという効果。「対象を取らずに墓地に送る」という効果は強力である。

 

ライトロードと組み合わせが良い

ライトロードデッキの切り札である《裁きの龍》や《戒めの龍》を回収するのに役に立つと思います。

 

f:id:q-ch-craydoll:20180425164043j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180425164054j:plain



これらのカードを《エクリプス・ワイバーン》や《妖精伝姫ーシラユキ》で除外して回収できるので、キーパーツとなりえます。

f:id:q-ch-craydoll:20180425164420j:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180425164407j:plain


最後に

Vジャンプ7月号の応募者全員サービスのカードはまだ3枚ありますが、どれも非常に強力な予感がします。

 

みなさん3冊Vジャンプを買いましょう。予約必須です。