キュウのデュエルブログ

YouTubeで遊戯王の対戦・解説動画を投稿。ゆるくまったり、時々ガチで。

【遊戯王 環境】リンク環境でサイドデッキに時限障壁が採用される理由と価格・値段

こんにちは!キュウです!

 

今回はサイドデッキに採用される事が多い《次元障壁》を紹介していきます!

 

次元障壁とは

f:id:q-ch-craydoll:20180504153626j:plain 

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。

1種類のモンスターをそのターン完全に封じる事ができる強力なメタカードとなっています。

 

相手のデッキを知ってから対策として投入される事が多いです。

 

次元障壁の強さとは

次元障壁の強さについて紹介します。

フリーチェーンで発動できる通常罠

通常罠でエンドフェイズまで効果が適用できるので、《サイクロン》等で破壊される際もフリーチェーンで発動できる。

 

また、そのターンのみなので返しの自分のターンには問題なく特殊召還が行えるのも強みである。

【魔術師】のペンデュラムモンスターを止められる

環境トップである魔術師をメタる事ができます。《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》をリンク召喚されないように展開してを阻止する事で、相手の動きを大幅に遅らせる事ができます。

 

f:id:q-ch-craydoll:20180424194615j:plain

幅広いデッキの対策になる

儀式・融合・S・X・Pの5種類のモンスターを対策できるので、無駄になる事がほとんどありません。

 

【召還獣】であれば融合、【ジャンクドッペル】であればシンクロ、【彼岸】ならエクシーズなどに対抗できるので、メインデッキから採用するのも悪くは無いです。

 

次元障壁の弱点

次元障壁の弱点をいくつか紹介します。

リンク召還を止められない。

これに尽きます。時代には逆らえません。後出しジャンケンのようなものです。リンクモンスターで闘うデッキには全く刺さりません。

画像

 

普通モンスターのペンデュラム召還は止められない

ペンデュラムモンスターのペンデュラム召還は止められますが、普通のモンスターを手札からペンデュラム召還することを止める事ができません。

 

次元障壁の価格・値段は?

2018年5月現在、次元障壁は50円が楽天の最安値となっています。ストラクチャーデッキに収録されたこともあり、手に入りやすくなっています。

 

 

最後に

f:id:q-ch-craydoll:20180504153626j:plain

リンク召還の登場によって肩身が狭くなったカードの一つですね。。

僕はコズミックブレイザードラゴンを出す為に頑張ってデッキを作った結果、リンク召還によってデッキが完全に潰れた事があります。

 

だからわかります。時限障壁の気持ちが。