キュウのデュエルブログ

YouTubeで遊戯王の対戦・解説動画を投稿。ゆるくまったり、時々ガチで。

【遊戯王 環境】タイフーンが閃刀姫などの対策としてサイドデッキに採用される理由と価格・値段

こんにちは!キュウです!

今回はサイドデッキでよく見かける《タイフーン》を紹介したいと思います!

タイフーンとは

f:id:q-ch-craydoll:20180709121844p:plain

通常罠
相手フィールドに魔法・罠カードが2枚以上存在し、自分フィールドに魔法・罠カードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。
①フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

フィールドの表側表示の魔法・罠カードを破壊することができるカードです。

強力な永続魔法やフィールド魔法、ペンデュラムカードが増えてきているのでそれらを破壊したいですね。

 

また、相手のフィールドに魔法・罠カードが2枚以上あり、

自分のフィールドに魔法・罠カードが何もないときに、

手札から発動することができるので、

相手の先行1ターン目にも手札誘発として発動することができます。

 

タイフーンの強さとは

このカードの強さについて紹介していきます。

強力な魔法・罠を破壊できる

相手の強力な魔法・罠カードを破壊することができます。

1枚使って1枚破壊できるので損は無いですし、

その後の展開を考えると大きなアドバンテージになります。

 

環境トップのデッキに対しても刺さります。

【閃刀姫】では《閃刀機関ーマルチロール》、【EM魔術師】では《星霜のペンデュラムグラフ》に対して発動したいですね。 

f:id:q-ch-craydoll:20180709131204p:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180709131048p:plain

手札誘発カードとして使え、墓穴の指名者が効かない

このカードは条件を満たせば手札誘発カードとして使えます。

ですので、相手の先行1ターン目に発動して相手の展開を止めることもできます。

 

また、手札誘発モンスターが現在の環境に多く、特に《幽鬼うさぎ》を警戒して、

《墓穴の指名者》を投入していることが多いですが、

このカードが罠カードなので、《墓穴の指名者》が効きません。

画像

 

対策されにくいこともこのカードの強さです。

 

幽鬼うさぎで破壊できない魔法・罠も破壊できる

f:id:q-ch-craydoll:20180419164638j:plain
《幽鬼うさぎ》は表側表示のカードの効果が発動した時に発動できるカードです。

ですので、永続効果を持つカードを破壊することができません。

www.q-noduelnolife.com

 

《魔封じの芳香》や《魔法族の里》などの強力なカードに対しては《タイフーン》を使いたいですね。

f:id:q-ch-craydoll:20180709131119p:plain
f:id:q-ch-craydoll:20180709131101p:plain

 

余談ですが、この前非公認大会に【トリックスター】で出た時に、《魔法族の里》を撃たれて完封されました。しかも2戦連続・・・。

手札に《幽鬼うさぎ》があったのですが、これが《タイフーン》だったらと何度思ったことか・・・。

 

このカードの弱点

このカードの弱点を紹介します。

表側の魔法・罠カードしか破壊できない

表側のカードしか破壊することができません。

相手のセットカードを割ることができず、相手が永続魔法やフィールド魔法を

使用しないデッキだった場合に完全に腐ります。

 

だからこそサイドデッキで採用し、

相手のデッキを見極めてから投入される場合が多いです。

 

対策

このカードを発動された時の対策を紹介します。

正直《サイクロン》を撃たれているようなものなので、

そこまで対策するものでもないかと思っています。

ですので《タイフーン》に刺さるカードを1枚だけ紹介します。

レッドリブート

f:id:q-ch-craydoll:20180425211322j:plain

カウンター罠 このカードはLPを半分払って手札から発動する事もできる。
①相手が罠カードを発動した時に発動できる。その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。その後、相手はデッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。このカードの発動後、ターン終了時まで相手は罠カードを発動できない。

リスクは大きいですが《レッド・リブート》で一時的に回避することができます。

ですが、セットされ場に残り続けるのでまた発動されます。

本当に守りたいカードに《タイフーン》が発動され、

守るべきタイミングだなと思ったら発動しましょう。

www.q-noduelnolife.com

 

価格・値段は?

《タイフーン》は現在30円前後で販売されています。

ストラクチャーデッキに再録され、非常に手に入りやすくなりました!

 

最後に 

《タイフーン》はシンプルな効果で非常に強力です。

手札誘発カードを使い始めたいなと思っている方に非常にオススメです!

 

みんなでこのカードをデッキに投入し、

マルチロールを刈りとっていきましょう!!